ハリアーvsCR-V比較どっちが買い得?維持費/燃費/などを比較

乗り換えの人は必見!下取り車は必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーで 30 万円の下取り価格が
買取業者では 80 万円になることは
よくあることです。

愛車を簡単に高く売る為に一括査定を試してみてください!
優良な買取会社だけが査定するから安心!
完全無料!登録は1分簡単依頼!
価格に納得できなければ断れば良いだけ!

気軽に試してみてください!

CR-V2018年フルモデルチェンジで復活、元祖ラグジュアリーSUVのハリアーを比較どっちが買い得?燃費比較 乗り心地 グレード別価格比較 大きさサイズ比較 内装比較 エンジン・モーター比較 ?ハリアー vs CR-V 比較まとめ

両車ともにガソリンエンジン車、ハイブリッド車がラインナップされたシティー派ミドルサイズSUVの比較を外寸サイズ 価格 燃費 内装以外も比較してみます。

トヨタvsホンダSUVと言っても良い比較でしょう。

ハリアーvsCR-V比較どっちが買い得?

この答えは、価格的にも、装備面でも甲乙つけるのが非常に難しい両車の比較になりますが、

敢えて言うなら「CR-V」がお買い得だと私は思いました。理由は下記の比較記事をお読みください。

ハリアー CR-Vの維持費

CRVVSHA001

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/・https://toyota.jp/harrier/?padid=ag341_from_harrier_navi_top

ハリアー CR-Vの維持費

ハリアー CR-Vの毎月の維持費は2.5万円~3.5万円が平均的です。
これは車両の支払い、減価償却費は除いたものです。

内訳は

車検費用
整備費用(工賃4万円前後・部品代3万円前後)
法定費用約60000円(重量税・自賠責保険・印紙代)
計約13万円~15万円(年額65,000~75,000円)
ガソリン代
年間走行1万キロ、ガソリンは1L140円と仮定し

ハリアーハイブリッド(実燃費15km/Lで計算)で93,300円

CR-Vハイブリッド(実燃費18km/Lで計算)77,800円

小計年間(概算)
ハリアーハイブリッド:163,300円
CR-Vハイブリッド:147,800円
任意保険料(平均6000円で計算)年額72,000円
年間3万円代~15万円以上と差が大きいので詳細は下の
一番安い自動車保険がわかる!
でご確認ください。

駐車場代(平均8000円で計算)年額96,000円
無しから~都内などでは4万円位

概算合計(年額)
ハリアーハイブリッド:331,300円
CR-Vハイブリッド:315,800円

その他、一般整備タイヤ交換、オイル交換費用が必ず必要になります。

8ac05d5b9ac1823470e0a7ef1bb3b0fe_s

維持費の中で燃料代は大きな金額ですので年間走行距離の多い方は、CR-Vハイブリッドを購入すれば毎月の維持費は安く抑えられますね。
維持費は人によって大きく変わってくることはご理解いただけたと思います。

変わらないものは税金ですが、これ以外の経費の方が維持費の大半を占めるからです。

ます車を持つだけでかかる経費です。

自動車税1毎年4月に納付書で支払います)
重量税(2年に一回車検時に支払います)
自賠責保険(強制保険2年ごとの車検時に支払います)

これらは人により変わる固定費に近い費用です。

任意保険代
駐車場代

09ef513ba8f2e45dbcb7333cd5a9feaa_s

こちらは走行距離によって変わる費用です。

燃料代
車検時の整備費用
その他の消耗品費用(タイヤ、オイル、等)

自動車税(排気量によって変わります)
ハリアー: 2000CC:39,500円
CR-V  : 1500CC:34,500円
CR-V  : 2000CC:39,500円
毎年4月に納付書で金融機関で支払います。

重量税・自賠責保険
2年ごとの車検時に車検業者さんやディーラーを経由して納めます。
一般的には車検代と一緒に考えていますね。

ハリアー CR-Vの維持費について計算してみましたが維持費は、

年齢、運転歴(任意保険料)
環境、お住まいの場所、状況(駐車場代)
走行距離(燃料費)

によって大きく変わります。

維持費を安くしたいのであれば小排気量・低燃費の車を選択することが必要です。

ハリアー vs CR-V 燃費比較

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/・https://toyota.jp/harrier/?padid=ag341_from_harrier_navi_top

CR-V燃費消費率JC08モード

CR-V 2.0L DOHC i-VTEC+i-MMD HYBRID【FF】
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:25.8km/L

燃料消費率(国土交通省審査値)WLTCモード:21.2 Km/L
市街地モード(WLTC-L) :21.0km/L
郊外モード(WLTC-M) :22.1km/L
高速道路モード(WLTC-H):20.7km/L

CR-V 2.0L DOHC i-VTEC+i-MMD HYBRID【4WD】
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:25.0km/L

燃料消費率(国土交通省審査値)WLTCモード:20.2Km/L
市街地モード(WLTC-L) :19.1km/L
郊外モード(WLTC-M) :21.6km/L
高速道路モード(WLTC-H):19.8km/L

CR-V 1.5L DOHC VTEC TURBO【FF】
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:5名15.8km/L 7名15.4Km/L

CR-V 1.5L DOHC VTEC TURBO【4WD】
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:5名15.0km/L 7名14.6km/L

ハリアー燃費消費率JC08モード

ハイブリッド
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:21.4km/L

2.0Lターボ
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:13.0km/L

2.0Lガソリン車
燃料消費率(国土交通省審査値)JC08モード:16.0km/L

CRVVSHA002

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/・https://toyota.jp/harrier/?padid=ag341_from_harrier_navi_top

ホンダ・CR-Vとハリアーの燃費(JC08モード)を搭載エンジン・駆動方式順に並べてみます。

1位 CR-V 2.0L DOHC i-VTEC+i-MMD HYBRID【FF】【JC08モード:25.8km/L

2位 CR-V 2.0L DOHC i-VTEC+i-MMD HYBRID【4WD】【JC08モード:25.0km/L

3位 ハリアーハイブリッド【JC08モード:21.4km/L

4位 ハリアー2.0Lガソリン車【JC08モード:16.0km/L

5位 CR-V 1.5L DOHC VTEC TURBO【FF】【JC08モード:5名15.8km/L 7名15.4Km/L

6位 CR-V 1.5L DOHC VTEC TURBO【4WD】【JC08モード:5名15.8km/L 7名15.4Km/L

7位 ハリアー2.0Lターボ【JC08モード:13.0km/L

燃費の表示はJC08モードですので、実燃費はこの数値の70%~80%と考えていいでしょう。

一番燃費の良い「CR-V  HYBRID【FF】」で19Km/L前後。

一番燃費の良くない「ハリアー2.0Lターボ」で9Km/L前後。

こういう比較をすると「ハリアー2.0Lターボ」の約2倍走る、「CR-Vハイブリッド」の低燃費はより一層魅力的にかんじます。

 ハリアー vs CR-V 比較まとめ

引用:https://www.honda.co.jp/CR-V/・https://toyota.jp/harrier/?padid=ag341_from_harrier_navi_top

高出力・高燃費を実現した新型CR-V。2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」の評判もよく、最新型のミドルサイズSUVと言っていいでしょう。

トヨタのハイブリッドシステムは初代プリウス(1997年発売)からの20年以上の実績があるもので、改良に改良を重ね、世界で最も安心できるハイブリッドシステムを採用しているところも「ハリアー」の魅力の一つではないでしょうか?

新型CR-Vは2018/10にフルモデルチェンジを受けて復活したSUVです。ボディーの基本設計から、エンジン、電子制御式のパワートレイン、安全装備など全てに最新の技術が採用されているところは魅力でしょう。

引用:https://toyota.jp/harrier/?padid=ag341_from_harrier_navi_top

一方のハリアーは、2017年6月(平成29年6月)にマイナーチェンジを行い、外観、予防安全装備を全グレードに採用、内装の一新、特別仕様車の追加など大きく進化はしている物の、60系と呼ばれるハリアーの基本設計は、2013年12月(平成25年12月) 発売モデルと同じで、中身は進化し新しいハリアーなのですが、どこか古さも感じさせてしまうことも事実でしょう。

新型CR-Vと現行型ハリアーを購入比較するときには上記の点も気になりますし、ハリアーの次回のフルモデルがいつになるのかも気になるところでしょう。

私は、最初CR-Vがお買い得と申し上げたのですが「どちらがお買い得」なのかはの正しい答えはご本人にしか決められないのかもしれません。

両車とも良い車なので非常に困りましたが、私はあえて言うならCR-Vと言う答えになりました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

乗り換えの方は必見!LAV4が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「このLAV4、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

愛車を賢く・高く売るなら一括査定
実績豊富な優良の買取会社が対応するから安心!
完全無料!登録は1分簡単依頼!
価格に納得できなければキャンセルも簡単安心!

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。